• イベント
  • 観る
  • 遊ぶ
  • 食べる
  • 買う
  • 泊る
  • 暮らす

ホーム > まち・ひと・茅ヶ崎の煌き > 茅ヶ崎アロハマーケット

まち・ひと・茅ヶ崎の煌き

茅ヶ崎アロハマーケット

毎年5月に開催のハワイアンイベント

茅ヶ崎アロハマーケット
2004(平成16年)~

茅ヶ崎商工会議所の「茅ヶ崎アロハ委員会」では2003(平成15年)6月25日、夏の端境期にアロハシャツ着用により当市の商業・観光活性化につなげ、「窓を開け、風を感じる」エアコンの利用を控え、環境にやさしい街を目指し、茅ヶ崎アロハ事業をスタートさせた。

早速、茅ヶ崎市議会の協力もあり「アロハ議会」開催。ただ、市内の衣料品店にはアロハシャツを販売する店舗が少なく、市民からはアロハ着用を協力したくても販売先がわからないとの声が多数商工会議所にあり、会議所会員へのアロハシャツの販売依頼とともに、広く販売店をPRするが、なかなか周知できなかった。そこで、湘南祭に合わせ、当イベント会場近くの松下電器保養所「松濤荘」の駐車場をお借りしてアロハシャツの販売とハワイアングッズの販売ハワイアンフードの提供、ハワイアンミュージックやフラのショーも行う、「茅ヶ崎アロハマーケット」を2004(平成16年)5月15日(土)16日(日)に開催した。開催にあたっては、ハワイ「アロハスタジアム」の駐車場で開催されているスワップミートを参考に、委員会独自にフラ雑誌の広告業者や国内のハワイアンイベントを廻り、茅ヶ崎に合う店舗への出店依頼を行ったが、茅ヶ崎=ハワイ、アロハのイメージもその時点には定着しておらず、快く出店して頂くのに大変苦労した。第1回は出店社40社。2日間で34,000名の来場者があった。来場者の中には、ハワイのフリーペーパーの編集長も居たが、彼から「日本でのハワイイベントを数多く見て来たが、今まで見た中で一番ハワイの雰囲気が出ているイベント」との意見ももらった。

会場は松濤荘(その後パナソニックリゾート湘南に名称変更)から茅ヶ崎公園野球場、西浜駐車場と変更しながら、現在の出店社数は徐々に増え、イベントスタート時から比べると、約2倍の80社を超えている。また、ホノルル市・郡と姉妹都市となったため、ホノルルからの出店もあって、規模は拡大傾向にあり、茅ヶ崎の夏を呼び込むイベントとなっている。「茅ヶ崎のクールビズは、アロハビズ」の言葉通り、このイベントが終わると、市民はアロハシャツを着始めるのである。

関連イベント

回遊スポット

四大イベント一覧

茅ヶ崎をもっと楽しむ

  • 茅ヶ崎の交通ガイド
  • 観光マップ・パンフレット
  • 茅ヶ崎市観光案内所
  • 茅ヶ崎オリジナルグッズ
  • よくある質問
  • リンク集
  • アンケート募集中
  • 記者発表
  • 茅ヶ崎市観光協会Twitter
  • 茅ヶ崎市観光協会Facebook
  • 茅ヶ崎市観光協会YouTube
  • まち・ひと・茅ヶ崎の煌き
  • スマイル茅ヶ崎
  • 海鮮料理
  • 必見!!おすすめコース
  • 茅ヶ崎市観光協会に入会しませんか
  • えぼし麻呂オフィシャルサイト
  • ちがさき散歩アプリ
  • ちがたびウォーキング

^